別に昔を懐かしむわけじゃないんですが....

北海道をはじめて旅したとき”みつばち族”と呼ばれた

そもそもコンビニなんてものはなかった
もっぱら”ほくれん”の横にあるCOOPを利用していた
今ではよくお世話になる弁当やおにぎりがそこにはなかった
あったとしても”助六”とかいう今じゃあまり目にしない
お寿司くらいだった

ガソリンスタンドは日曜には休みだった
当時RA125の燃費は22L/km、リザーブまで120km
日曜日の移動はいつもヒヤヒヤだった

JR(当時国鉄)の駅は24時間開いている所が多かった
雨もしのげてトイレも明かりもある
長椅子はベットとしても最高だった

美瑛の丘には何もなかった
トイレがないのでかしわ園のトイレにかけ込む
パンピーの女の子をよくみかけた
自動販売機もないのでレンタサイクルで丘を巡るには
あらかじめ駅前で飲み物を買っておく必要があった
丘を走りはじめてからではもう遅い
町でジュースを買って丘めぐりをしている女の子に
”飲みませんか?”と声をかけるのが
かしわ園キャンパーの間で流行っていた

そして
かしわ園でキャンプができなくなってしまった

.....十分に昔を懐かしんでしまった......

Back---Next

かしわ園物語 Top 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26

Home
| Gallery | Kashiwaen story | Photopoint map
How to take photo | Getting around | Wall paper | BBS

ご意見・ご希望は syaka@pluto.dti.ne.jp までどうぞ!